【旅行業務取扱管理者】資格取得

 サイトマップ

ユーキャンで受験勉強する人が多い理由とは

 そもそも、何故、通信教育を選んだのかと聞かれれば、必要な学習教材が全てそろうからです。

 資格取得に向けて
旅行業務取扱管理者になるには
旅行業務取扱管理者の通信教育
ユーキャン通信人気の理由とは
どれくらいの学習時間が必要か
 試験(受験)について
合格率
受験者層は?
試験科目
試験科目一部免除制度
試験日程
願書取り寄せ
試験勉強対策
 仕事の概要
旅行業務取扱管理者とは
仕事の内容
資格商法詐欺

中でも、ユーキャンが選ばれる理由とは 

 なんと言っても知名度が全然違います。テレビや新聞などで、CMをよく見ますね。
 そのユーキャンは、通信講座の数が100講座以上あります。
 通信教育会社として、最も信頼されているといえるのがユーキャンです。

 ユーキャン通信講座の最大の特徴は、
 試験傾向を徹底分析して、そこから学習に必要なことを割り出していることです。
 そのため受験対策の学習教材としてはベストです。
 受験に関係ない余計な学習をしなくて済むからです。

 テキストは、初心者目線で作成されており、初歩の初歩から専門用語の解説がされています。
 いちいち専門用語を調べなおす必要がありません。
 そのためやる気を維持しやすいといえます。

 図解やイラストによる説明は、当たり前で、理解が進むように様々な工夫がされています。

 ユーキャンのテキストは、受験対策として高レベルにあると思われます。
 「教材テキスト」のページから、ネットで内容を確認することができます。
 ユーキャンのホームページに立ち寄りましたら、一度ご覧になってください。

 しかも、ユーキャンの旅行業務取扱管理者の通信講座は、学習コースが3つに分かれています。
 ①総合コース
 ②国内コース
 ③総合・科目免除コース:国内旅行業務取扱管理者を取得済みの方

 「③総合・科目免除コース」を選択できる通信講座は、他社には見当たりません。
 ここまで、気配りして教材を作成していることに驚きです。

 ユーキャンの特徴でもう一つ挙げておきたいことがあります。
 サポートの高い充実度です。

 質問を、メール、FAX、郵便の3タイプの方法で行うことができます。

 文字だけで、質問内容が伝えにくい時は、FAXや郵便をつかうことができるのです。

 分からないことがあると、学習意欲は急激に失われてしまいます。
 本人が最も質問しやすい形態で、疑問点を正すことができるので、学習意欲の継続性も保たれやすいと思われます。

 しかもメールは年中無休24時間受け付けています。

 さらに、サポート(講師への質問など)は、来年の受験日までカバー。
 今年度の受験を失敗しても、来年度の受験まで継続してサポートを受けられます。

 そして、「学びオンライン」というコミュニケーションサービスがあります。
 ユーキャン受講生同士の交流の場になっています。
 受講者同士の情報交換などが行えます。貴重な情報を入手するだけでなく、お互いの励みにもなります。


 全国どこでも送料無料で、分割払いも可能。
 教材到着後8日以内であれば返品もできます

 資料請求は無料です

 通信教育に資料請求しても、営業の電話はきません
 私もいくつか資料請求をしたことがあります。その経験からいうと「営業電話」は本当にきません。その代り、3回くらいダイレクトメールがきますが、ほっとけば、そのうち来なくなります。


 ちなみに、総合旅行業務取扱管理者コースを選べば、国内資格の対策にもなります。
 両方受験する人は、総合旅行業務取扱管理者コースだけで大丈夫です。
 (ユーキャンに問い合わせて確認してあります)


  次⇒ 旅行業務取扱管理者の通信教育

Copyright (C) 2009 【旅行業務取扱管理者】資格取得, All rights reserved.