【旅行業務取扱管理者】資格取得

 サイトマップ

「旅行業務取扱管理者資格試験」の試験科目一部免除制度

 「国内旅行業務取扱管理者」は1科目(2科目受験でOK)。
 「総合旅行業務取扱管理者」は3科目(1科目受験でOK)まで、免除される場合があります。

 資格取得に向けて
旅行業務取扱管理者になるには
旅行業務取扱管理者の通信教育
ユーキャン通信人気の理由とは
どれくらいの学習時間が必要か
 試験(受験)について
合格率
受験者層は?
試験科目
試験科目一部免除制度
試験日程
願書取り寄せ
試験勉強対策
 仕事の概要
旅行業務取扱管理者とは
仕事の内容
資格商法詐欺

「国内旅行業務取扱管理者」資格の試験科目一部免除

 前年度の試験で、「国内実務」が合格点に達していた人は、「国内実務」が免除で受験できます。

 また、旅行業種に努めている方は、「国内旅行業務取扱管理者研修」を修了することで、「国内実務」が免除されます。

受験者  免除条件 法令 約款 実務
一般 前年度の試験で「国内旅行実務」が合格点に達していた場合 受験 受験 免除
旅行業種 JATA主催の
国内旅行業務取扱管理者研修終了
(当年度・翌年度有効)※
受験 受験 免除

 ※旅行業種に勤務している方で、「旅行業者に過去5年以内に3年以上勤務」という条件をめいたしている場合、「国内旅行業務取扱管理者研修」を受講できます。

「総合旅行業務取扱管理者」資格の試験科目一部免除

 総合旅行業務取扱管理者の試験は、ややハードルが高いので、おおいに一部免除制度を活用しましょう。上手くすれば、一科目だけの受験で済みます。

 前年度試験で、「国内実務」「海外実務」のどちらか、または両方が合格点に達している場合、その科目は免除(テストを受けなくてよい)されます。

 また、「国内旅行業務取扱管理者」資格を取得してある方は、「法令」「国内実務」が免除されます。

受験者  免除条件 試験科目
「国内旅行…」資格 前年度試験  法令 約款 国内実務 海外実務
一般 取得 両方不合格 免除 受験 受験 受験
国内実務合格 免除 受験 免除 受験
海外実務合格 免除 受験 免除 免除
両方合格 免除 受験 免除 免除
不取得 国内実務合格 受験 受験 免除 受験
海外実務合格 受験 受験 受験 免除
両方合格 受験 受験 免除 免除
管理者研修修了者※ 取得 免除 受験 免除 免除
不取得 受験 受験

 ※「旅行会社に勤務して5年以上を経過し、そのうち3年以上は海外旅行業務の経験がある人を対象」に行われるJATA主催の研修に参加し、研修の最後に行われる修了テストに合格した者


  次⇒ 試験日程

Copyright (C) 2009 【旅行業務取扱管理者】資格取得, All rights reserved.