【旅行業務取扱管理者】資格取得

 サイトマップ

知らないと損する「免除制度」

 旅行業務取扱管理者の資格試験には、「試験科目一部免除制度」があります。

 資格取得に向けて
旅行業務取扱管理者になるには
旅行業務取扱管理者の通信教育
ユーキャン通信人気の理由とは
どれくらいの学習時間が必要か
 試験(受験)について
合格率
受験者層は?
試験科目
試験科目一部免除制度
試験日程
願書取り寄せ
試験勉強対策
 仕事の概要
旅行業務取扱管理者とは
仕事の内容
資格商法詐欺

 この制度をおおいに活用し、やや難関と思われる「総合旅行業務取扱管理者」の資格を取得しよう。

 この制度については「試験科目一部免除制度」で説明してあるのでそちらをご覧ください。

 免除制度を活用した受験者は、合格率が50%以上になります。
 受験科目が、減るわけですから当然です。

 この制度は、2回目の受験で効果のあるものです。一回で取得できる人には関係ありません。

 ただ、合格率をみると、1回で合格するのは20%程度です。5人に1人です。または、5回受験してやっと受かるという合格率といってもいいです。

 ほとんどの人が一回では合格できないわけで、そこに免除制度が導入される意味があるのです。

 合格者は年齢に関係なく合格できています。
 地道な努力を行えば、必ず受かるということです。


※1 旅行業法施行規則改正(平成18年)について
※2 「合格率毎年30%」に理由はあるか?
※3 知らないと損する「免除制度」


  戻る⇒ 合格率   次⇒ 受験者層は?

Copyright (C) 2009 【旅行業務取扱管理者】資格取得, All rights reserved.