【旅行業務取扱管理者】資格取得

 サイトマップ

投資について

 資格と投資の関連について言えば、金融のスペシャリストとしてFP(ファイナンシャルプランナー)があります。年金のこと、保険のこと、投資のこと、お金に関する知識は全て取得しなくてはなりません。
 将来、年金と金利で暮らす「金利生活」を考える人は、FPの資格をとっておくことも有効です。

 資格取得に向けて
旅行業務取扱管理者になるには
旅行業務取扱管理者の通信教育
ユーキャン通信人気の理由とは
どれくらいの学習時間が必要か
 試験(受験)について
合格率
受験者層は?
試験科目
試験科目一部免除制度
試験日程
願書取り寄せ
試験勉強対策
 仕事の概要
旅行業務取扱管理者とは
仕事の内容
資格商法詐欺

 投資で資産を増やそうとする人は、基礎知識を仕入れたいと考える人も多いです。
 投資の仕組みを理解すれば、投資で稼ぐための役に立つと考えるからです。

 投資の仕組みという言葉が指す意味は、相場と取引システムの2種類があります。
 相場が読めれば、資産を増やすことができます。
 取引システムが理解できれば、投資商品を選ぶ時に、自分のやりたい投資に近いものを選ぶことができます。

 投資は、短期、長期の2種類の投資方法があります。
 一般的に、短期投資は、ハイリスクであり、ギャンブルと同じだという人までいます。
 長期投資は、資産運用を行う場合、もっとも人気のある投資方法です。
 長期投資には、複利運用があるからです。

 次に、投資商品では、株式投資、FX、投資信託がよく知られています。
 株式投資は、日本株式だけでなく、海外の株式への投資も人気です。
 中国株式などです。新興国市場へ投資することが、一番リターンを得られます。また、長期投資の観点から、資本主義の株式市場は必ず右肩上がりで推移するという法則があります。
 中国経済は完全な資本主義であるのか、疑問もありますが、…。
 インド、ブラジル、ロシアなど魅力的な新興国市場はたくさんあります。

 そして、FX。
 今、飛ぶ鳥を落とす勢いの投資商品。
 為替レートに投資する商品です。レバレッジをかけることができるため少ない資金でも多額の投資が可能です。
 外貨MMFと近い性質があります。債券利息が受け取れ、為替レートによっては、差損益の受払いが発生します。
 FXはこの外貨MMFにレバレッジが利用できるようになったものと考えることができます。
 FXは、為替差益を積極的に取りに行く、「トレーダー」タイプ。金利だけを稼ぐ「スワップ派」がいます。

 FX業者は、多数あり、選ぶのが大変です。
 FX業者の評判を調べるのも一つの方法です。

 金利を稼ぐスワップ派であれば外為どっとコムは有名です。
 (外為どっとコム評判どうよ

 投資信託は、株式へ投資することが難しい人に人気がある投資商品です。ポートフォリオの分散にもなります。1万円から可能なので、投資資金が少なくても始めることができます。


相互リンク募集 投資 役立

Copyright (C) 2009 【旅行業務取扱管理者】資格取得, All rights reserved.