【旅行業務取扱管理者】資格取得

 サイトマップ

旅行業務取扱管理者とは

 旅行業務取扱管理者とは、旅行業務を行うための国家試験に合格した者のことです。
 旅行業法によって、営業所に1名、配置することが定められています。
 10名を超す大きな営業所には2名を選任し配置しなくてはなりません。

 資格取得に向けて
旅行業務取扱管理者になるには
旅行業務取扱管理者の通信教育
ユーキャン通信人気の理由とは
どれくらいの学習時間が必要か
 試験(受験)について
合格率
受験者層は?
試験科目
試験科目一部免除制度
試験日程
願書取り寄せ
試験勉強対策
 仕事の概要
旅行業務取扱管理者とは
仕事の内容
資格商法詐欺

 よって、各営業所には、必須の資格であり、ある一定の人数は絶えず必要になります。 

 旅行業務取扱管理者は、2種類あります。

  1. 国内旅行業務取扱管理者
  2. 総合旅行業務取扱管理者

 「国内旅行業務取扱管理者」の資格は、国内旅行の業務に限り執り行うことができます。

 「総合旅行業務取扱管理者」の資格は、国内・海外、両方の業務を執り行うことができます。

 『旅行業務に関する取引公正の維持』
 『旅行の安全の確保』
 『旅行者の利便の増進』
 の管理監督が主な仕事になります。

 よって、仕事の性質上、管理職にとって必要な資格といえます。

 ①どんな性格が向いている?
 ②「選任」とは?
 ③仕事は大変か?
 ④旅行業務取扱管理者の資格は役立つのか?
 ⑤関連資格は?


  次⇒ 仕事の内容

Copyright (C) 2009 【旅行業務取扱管理者】資格取得, All rights reserved.